池江璃花子の現在!退院した病院やなべおさみとの関係は?スニーカーがお気に入り!

池江璃花子選手は現在急性リンパ性白血病からの復帰を目指して闘病中の水泳選手です。

池江璃花子選手は白血病にも負けず、「みなさんへ」という直筆の手紙をSNSで公開しました。

感謝の気持ちを綴ると共に、治療中の短髪姿を公開して沢山の人が心打たれています。

少しずつ前進して学校やトレーニング再開をしていると語っている池江璃花子選手、早く元気な姿をみたいですね。

スポンサーリンク

池江璃花子のプロフィール

  • 本 名:池江璃花子(いけえ りかこ)
  • 国 籍:日本
  • 出身地:東京都江戸川区
  • 生年月日:2000年7月4日
  • 職 業:競泳選手
  • 身 長:171cm
  • 体 重:57kg
  • 泳 法:自由形、バタフライ
  • 所 属:ルネサンス

池江璃花子選手は日本の競泳選手です。

専門は自由形とバタフライでルネサンスに所属していますが、マネジメント契約は株式会社ジエブです。

池江璃花子の現在!

池江璃花子選手は競泳選手として活動中の2019年初にオーストラリアで合宿を行っていました。

しかし合宿中に体調を崩して2月7日に予定を切り上げて帰国することが発表されました。

帰国後に病院で精密検査を行った結果、急性リンパ性白血病と診断されました。

その為、同年の公式競技会の出場をすべて取りやめて、白血病の治療に専念することになりました。

2019年中は治療に専念していましたが、4月8日には日本大学スポーツ科学部に入学し、水泳部に入部することを発表しました。

闘病中も水泳を続けるという意思を表明したんですね。

2019年12月17日には退院を報告しましたが、事実上東京五輪は断念して、2024年のパラリンピックの出場とメダル獲得を目指すことを表明しました。

白血病という病気と闘いながら、なおかつ水泳選手として戦うことは並大抵の精神力では出来ないことです。

池江璃花子選手はそれだけ水泳が好きで続けたい!という想いがあるんですね。

そんな池江璃花子選手の姿に感動して、頑張る気力が沸いた人はたくさんいると思います!

池江璃花子が退院した病院はどこ?

池江璃花子選手ですが、急性リンパ性白血病と診断されてから回復に向けて転院していたそうです。

より白血病治療の経験値が高い病院を探し、都内でも有名な病院に転院したとのことです。

白血病治療といえば、国立がん研究センター中央病院や虎ノ門病院が有名とされていますが、池江璃花子選手が転院したのはまた別の病院だそうです。

そちらは圧倒的な臨床結果もあり、骨髄移植にも積極的だそうです。

具体的な病院名は明らかにされていますが、先述した2つの病院ではない都内近郊の病院であることまでは分かっています。

白血病に詳しい江戸川病院腫瘍血液内科副部長の明星智洋先生は池江璃花子選手の治療について、白血病の治療は時間との闘いだと語っています。

治療にも様々な段階がありますが、初期治療が一区切りした後も、同時進行で検出できないがん細胞を強力な治療で徹底的に叩いていくことが必要だそうです。

その間も体調が辛い状態であることにも変わりなく、病院の無菌室で生活しなければならないとのこと。

体調が悪い上にずっと無菌室にいるのは相当なストレスがかかることから、主治医と相談してリフレッシュ退院することも大切だと言っています。

そんな大変な状態だった池江璃花子選手ですが、やはり水泳選手として復帰したいという強い想いを胸に頑張って治療を続けたんですね。

スポンサーリンク

池江璃花子となべおさみとの関係は?

池江璃花子選手は、なべやかんさんの父であるなべおさみさんと交流があります。

関係は2019年の夏ごろに共通の知人の紹介から始まったそうです。

なべおさみさんは手をかざすことで人の病を癒すことが出来ると自分で言っています。

その力を信じて池江璃花子選手が紹介してもらったのかもしれないですね。

池江璃花子選手が入院していた時は、なべおさみさんが池江璃花子選手の病室に通って手かざし療法の治療をしていたそうです。

池江璃花子選手が退院してからは、池江璃花子選手自身が週に何回かなべおさみさんの自宅を訪れて施術を受けているようです。

しかしこれはあくまで噂で手かざし療法についても施術効果があるのかは科学的には分かっていません

しかし池江璃花子選手となべおさみさんに交流があるのは確かなようで、色々な場所で目撃情報が上がっています。

白血病は難しい病であり治療にもストレスがかかることから、池江璃花子選手自身も気分転換は必要となってきます。

その中の一つとして手かざし療法という施術や、人と会って話すような行動が必要なのかもしれませんね。

なにがきっかけで良くなるかは分からないですが、病室でも笑っていることが多い人の方が体調の回復が早かったなどという研究結果もあることから、気分転換に色々なことに取り組むのは良いかもしれませんね。

なんにせよ池江璃花子選手の早期回復を願うばかりです!

池江璃花子のスニーカーがお気に入り!

池江璃花子選手はミズノ東京に行って、カーキ色のスニーカーを購入したそうです。

購入したスニーカーを「キモ撮り」してインスタグラムに載せたことが大きな話題になっています。

確かにスニーカーをこの角度から撮る人は中々いないかもしれません!

自ら「キモ撮り」と言っていることが、面白いと話題になりました。

でも池江璃花子選手はカワイイので、こんな撮り方でも可愛く見えてしまうのはあざといですよね!笑

関連記事 こんな記事も読まれています

梅津晃大はイケメン投手!出身高校や大学はどこ?グッズやスパイクについて!

2020年6月29日

アーヤと魔女(映画)の声優は誰?あらすじが気になる!監督や本の買い方も紹介!

2020年6月23日

志田未来の髪型が可愛い!夫との出会いはいつ?現在妊娠してる可能性はある?

2020年6月20日

まとめ

池江璃花子選手は現在、急性リンパ性白血病で闘病中の水泳選手でした。

水泳選手として東京五輪を目指して活躍中のところに急性リンパ性白血病と診断され、その治療にも辛いストレスを抱えたことでしょう。

ですがそんな逆境に屈せず、治療を続けて2024年のパラリンピックを目指しているそうです。

なべおさみさんとも交流があり、手かざし療法も受けているのでは?と囁かれています。

闘病中でもスニーカーを買いに行ってインスタグラムに載せたりしています。

池江璃花子選手の頑張っている姿をみると、自分も頑張らなきゃ!と思う人は多いはずです。

池江璃花子選手の早い回復を願って、みんなで池江璃花子選手を応援していきましょうね。

最後まで読んで頂き有り難うございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です