渋野日向子のスタイルや笑顔が可愛い!クラブセッティングや賞金が凄い!

新型コロナウィルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップが112日遅れで開幕しました。

感染予防の為に無観客試合となりましたが、渋野日向子さんは通算2オーバーで71位の予選落ちとなってしまいました。

昨シーズンは好成績を残していましたが、今回は調子が振るわなかったのでしょうか?

渋野日向子さん自身は「このオフでやってきたことが意味のなかったことと思うような内容」「観戦って自分のエネルギーになるんだな」とサバサバと語っていました。

渋野日向子さんが現在までどんな調整や努力をしてきたのか、気になるところを調べていきたいと思います。

渋野日向子のプロフィール

  • 本 名:渋野日向子さん(しぶの ひなこ)
  • 愛 称:しぶこ
  • 生年月日:1998年11月15日
  • 身 長:167cm
  • 体 重:62kg
  • 職 業:プロゴルファー
  • 所 属:サントリー
  • 国 籍:日本
  • 出身地:岡山県岡山市
  • 大 学:岡山県作陽高等学校卒業
  • プロ転向:2018年=JLPGA90期

渋野日向子さんは現在活躍中のプロゴルファーです。

日本人選手としては42年ぶりの海外メジャー優勝を果たした上に、見た目もとても美人なのでたくさんの注目が集まっています。

渋野日向子のスタイルが気になる!

渋野日向子さんはスタイルが良いと有名です。

確かに渋野日向子さんの写真を見ているとかなり素晴らしいスリーサイズの持ち主かなと思われるものばかり…

公式プロフィールでは身長と体重しか公開されていませんが、スリーサイズを予想するとモデルと比べても引けを取らないと思われます。

その抜群のスタイルに見惚れて、プレー自体に集中できなくなってしまう観戦者も多いみたいです。

ゴルフ好きの方々にとってはかなり贅沢な悩みかもしれません。

渋野日向子のクラブセッティング!

渋野日向子さんは小学校2年生の時にゴルフを始めました。

小さいころから様々なクラブセッティングを試しながら、高校1年生の時にピンの『G30』を手にします。

そこからは『G』、『G400』と以降し、現在は『G410プラス』を愛用しているとのことです。

ちなみに一試合だけ『G410LST』を使ったそうですが、最近のスピンが少なめのスタイルには『G410プラス』の方が合っていると感じたそうです。

ライ角をノーマルよりも3度もフラットにすることで、渋野日向子さんはつかまりすぎないようになると語っています。

クラブ名 シャフト ロフト フレックス 長さ
1W ピン
G410 プラス
スピーダー
569エボⅣ
9.5 SR 44.75
3W ピン
G410 LST
スピーダー
569エボⅣ
14.5 SR 43
5W ピン
G410
スピーダー
560エボⅣ
17.5 SR 42.5
4UT
5UT
ピン
G410
ハイブリッド
ダイヤモンド
スピーダーHB7
22
26
S 39.75
39.25
5I
6I
7I
8I
9I
PW
ピン
i210
MCI80 24
29.5
33
37
41
45
R 38
37.5
37
36.5
36
35.5
AW
SW
ピン
グライド
フォージド
KBSツアー90 51
57.5
R 35.5
35.25
PT ピン
シグマ
2アンサー

 

高い起動で止めるためのシャフトはフジクラ『MCI80』Rシャフトを選んでいます。

また球の拾いやすい『グライド』シリーズでも、バウンスの少ない『フォージド』を選択しています。

渋野日向子さんクラスの選手となるとやはりかなり細かいことまでこだわっているんですね。

渋野日向子さんのファンなら細かいことまで真似したくなってしまいますね

このクラブセッティングを参考にしながら、渋野日向子さんのようなスーパープレイを目指したいですね。

渋野日向子の賞金が凄い!

渋野日向子さんの獲得賞金は「2億5000万円」を超えていると言われています。

これはかなりすごい額です。

渋野日向子さんの年齢を考えると、同じ金額を稼ぐ同世代の女子はいないのではないでしょうか?

数々の大会で優勝し、その合計金額が2億5000万円になるそうです。

大きなところでいうと、ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップでは優勝賞金2400万円。

AIG全英女子オープンの優勝賞金は67万5000ドル。

こちらは当時のレートで約7200万円になります。

他でも優勝賞金が1000万円超え、優勝を逃したとしても100万円前後の賞金が入っているようです。

上記以外でも「ビームス」とウェア契約をするなどといった収入もあるので、手元に入る金額は2億5000万円を優に超えているはずです。

やはり渋野日向子さんの能力はとても素晴らしいのですね。

ゴルフの実力に加えて、人気の容姿を持っていることがかなりのプラスポイントになっていることは間違いなさそうです。

渋野日向子の笑顔が可愛い!

渋野日向子さんは時折見せる笑顔がとても可愛いと評判になっています。

ゴルフの試合中はかなり真剣な表情をしていることが多いですが、優勝トロフィーを掲げて頬を指さす「スマイリング・シンデレラ」として笑顔の表情も特集されています。

「スマイリング・シンデレラ」と評価したのはイギリスの地元紙「インディペンデント」です。

それほど渋野日向子さんの笑顔が印象的だったのでしょう。

確かに海外のゴルフ選手だと優勝した際にはドヤッ!というガッツポーズが多い気がしますが、日本人の渋野日向子さんは頬を指さすというアイドル顔負けの可愛いポーズ。

それは海外で話題になるはずですよね!

日本人の印象としてこういった可愛いゴルファーが評価されるのはとても嬉しいですね。

スマイリング・シンデレラ、ヒナコ・シブノ」と言えば、海外でもたくさんのファンの人が集まることでしょう。

関連記事 こんな記事も読まれています

町田樹の経歴や成績!結婚してる?講演会の内容や解説の評判を調査!

2020年6月25日

手越祐也の週刊文春画像(写真)!最後通告の内容や今後の動向が気になる!

2020年6月21日

丸山裕理アナウンサーが可愛い!パラスポーツや経済を担当!出身大学はどこ?

2020年6月16日

まとめ

渋野日向子さんは現在活躍中のプロゴルファーでした。

スタイルがとても良いので、ゴルフの試合観戦中にゴルフではなく渋野日向子さんに夢中になってしまう!というファンの悩みもあるみたいです。

グラブセッティングもかなり細かいところまで凝っていて、渋野日向子ファンは真似してみるのも良いかもしれません。

獲得賞金は2億5000万円超えという脅威の額です。

これからの渋野日向子さんの活躍を考えるともっともっと稼いでいくかもしれません。

渋野日向子さんの可愛さは海外でも人気で「スマイリング・シンデレラ」と言われて特集されていました!

そんな「スマイリング・シンデレラ」の渋野日向子さんをこれからも応援していきましょうね。

最後まで読んで頂き有り難うございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です