篠原涼子の若い頃が可愛い!生い立ちや年の差婚が凄い!子供や愛用の口紅について

今回ご紹介するのはハケンの品格やアンフェアで主演を務めていることでも有名な女優の篠原涼子さんです。

今では大人な魅力あふれる女優として有名な篠原涼子さんですが、10代の頃は可愛らしいアイドルだったそうです。

2歳の時に母親を亡くした篠原涼子さん、色々な辛いことを乗り越えて年の差婚をし、二人の子供に恵まれています。

スポンサーリンク

篠原涼子のプロフィール

  • 本 名:市村 涼子(いちむら りょうこ)
  • 旧 姓:篠原
  • 生年月日:1973年8月13日
  • 出生地:群馬県桐生市
  • 身 長:162cm
  • 血液型:B型
  • 職 業:女優、歌手
  • ジャンル:テレビドラマ、映画、舞台、CM
  • 活動期間:1989年
  • 配偶者:市村 正親
  • 事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

篠原涼子さんという芸名は旧姓なんですね。

結婚後の苗字は市村というそうです。

篠原涼子の生い立ちが気になる!

篠原涼子さんは3人兄弟の末っ子です。

6歳上のお兄さんと3歳上のお姉さんがいます。

しかし篠原涼子さんのお母さんは、篠原涼子さんが2歳の時に交通事故で亡くなっています。

交通事故ということで突然の別れに家族はきっと悲しんだでしょう。

その為、篠原涼子さん3兄弟は父親の男手一人で育てられたそうです。

そんな小さな子供を男手一人で育てるなんて、並大抵の努力ではできないはずです。

篠原涼子さんはそんなお父さんを見習ってか、小さいころから料理を手伝うことも多く、今では料理がとても得意だと言っています。

きっと篠原涼子さんのお父さんはお仕事や子育てをしながら、料理を篠原涼子さんに伝授していったのですね。

やはりそういった環境で育ったことから、篠原涼子さんはお父さんをとても尊敬しているそうです。

篠原涼子さんは2005年に結婚し、2010年に結婚式を挙げていますが、お父さんはその結婚式を見届けた数日後に亡くなったそうです。

色々な辛いことを乗り越えて、今の篠原涼子さんがあるのですね。

篠原涼子の年の差婚が凄い!

篠原涼子さんは2005年に俳優の市村正親さんと結婚しています。

市村正親さんといえば1949年生まれのベテラン俳優です。

当時篠原涼子さん32歳、市村正親さんは56歳でした。

ということは、お二人は24歳という二回り差となります。

かなりの年齢差ですよね!

一体篠原涼子さんは市村正親さんのどんなところに惹かれたのでしょうか?

二人の出会いのきっかけは2001年秋の蜷川幸雄さん演出の舞台『ハムレット』の競演がきっかけでした。

当時『ハムレット』の主役を念じたのが劇団四季の看板俳優だった市村正親さん。

篠原涼子さんはその恋人役のオフィーリアを演じました。

市村正親さんは篠原涼子さんを精神的に支え、年の差を乗り越えて恋愛を成就させたといわれています。

篠原涼子さん自身、お父さんを尊敬していることから大人の男性が好きだったのではないでしょうか?

複雑な家庭環境で育った人ほど、同世代との恋愛は苦労をするという統計データもあるようで、篠原涼子さんはそちらに当てはまっているとも考えられます。

きっと篠原涼子さんは自分にない大人の魅力を市村正親さんに感じ、だんだんと惹かれていったのではないかと考えられます。

篠原涼子の子供について!

篠原涼子さんの結婚について、篠原涼子さんの父親は大反対だったでそうです。

しかし結婚を許す代わりに、早いうちに子供をつくることという条件を提示します。

その影響もあってか、結婚3年後の2008年5月に長男が生まれます。

そしてその4年後の2012年2月には次男が誕生します。

この時、市村正親さんは63歳でした。

この年齢で子供を持ったことが世間ではかなり話題になりました。

篠原涼子さんも市村正親さんも二人の子供を溺愛していて、今では芸能界きってのおしどり夫婦として有名です。

もしかしたら子供の運動会や授業参観なども夫婦二人で参加しているかもしれません。

そんなお父さんとお母さんをもった子供はとても幸せですよね。

スポンサーリンク

篠原涼子の若い頃が可愛い!


篠原涼子さんは16歳の時に、現事務所のオーディションに合格したころから芸能界入りします。

この頃からとても可愛い!とじわじわと知名度が上がっていっていました。

そして17歳の時に東京パフォーマンスドールとしてアイドル歌手デビューをしています。

アイドル歌手として活動しながら、バラエティ番組にも出演するなど、幅広く活躍していました。

大ブレイクのきっかけとなったのは、21歳の時に小室哲哉プロデュースでシングル「恋しさと せつなさと 心強さと」をリリースしてダブルミリオンを達成したことです。

この時に日本レコード大賞で優秀賞を受賞しました。

この曲は今でも歌い継がれる名曲ですよね。

篠原涼子さんと聞けば誰もが口ずさめる曲です。

この頃はすでに可愛い!というよりも美しい!キレイ!という印象の方が強かったかもしれません。

アイドル時代の可愛さから、大人の魅力が出てきたのでしょうね。

しかしこの後は歌手として活動せず、女優業にシフトしています。

篠原涼子の愛用の口紅をチェック!

篠原涼子さんの色っぽさを出すには口紅が重要だそうです。

といっても口紅の種類だけではなく、塗り方も大事とのこと。

ちなみに篠原涼子さんのリップの塗り方は、自分の唇の輪郭よりもややオーバー気味に直塗りします。

そして唇の中央部分のみリップクリームを重ねて、指でトントンと軽くなじませます。

そうすると透明感がアップするそうです。

濃い唇を作るのではなく、出来るだけナチュラルに、だけど色っぽくすることが大事だそうです。

オススメのリップは「クレ・ド・ポー ボーテ ルージュエクラ」と篠原涼子さんを担当するメイクさんも公開しているので、篠原涼子さんのようなメイクを研究したい人は是非試してみてくださいね。

関連記事 こんな記事も読まれています

真島なおみのスリーサイズや趣味が凄い!撮影会や二コプチモデルも可愛い!

2020年6月17日

丸山裕理アナウンサーが可愛い!パラスポーツや経済を担当!出身大学はどこ?

2020年6月16日

三浦祐太朗と牧野由依の馴れ初めは?兄弟も凄い!出身大学はどこ?

2020年6月14日

 

まとめ

篠原涼子さんは現在活躍中の女優さんでした。

しかしデビューはアイドルで、可愛いと騒がれた時期もありました。

2歳の時に母親を失くして、父親の男手ひとつで育ち、篠原涼子さん自身も料理の才能を開花させました。

市村正親さんとは24歳の年の差婚をし、二人の子供を温かく育てています。

今はフェロモンたっぷりの大人の女性とその魅力で、女優として活躍しています。

これからも篠原涼子さんの活躍をたくさん見れるといいですね。

最後まで読んでいただき有難う御座います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です