遠野遥の出身高校や大学の学部はどこ?年収や【改良】【破局】の内容をチェック!

遠野遥さんが第163回芥川賞を受賞しました。

選評では「主人公のアンバランスなところが魅力的」と評価され、現代社会で生きる若者の描写が人気を集めたようです。

モデルが慶応義塾大学ということもあり、慶応生やその周りでも話題沸騰した作品となっています。

遠野遥さんは「この作品が皆に好かれるようなものになると思っていなかった」「早く3作目を書きたい」と意気込んでいます。

遠野遥のプロフィール

  • 本 名:遠野遥(とおの はるか)
  • 生年月日:1991年?月?日
  • 出生地:神奈川県藤沢市
  • 在住地:東京都
  • 職 業:小説家
  • 言 語:日本語
  • 最終学歴:慶応義塾大学法学部
  • 活動期間:2019年
  • ジャンル:小説
  • 代表作:「破局」
  • デビュー作:「改良」

遠野遥さんは2019年に「改良」でデビューした新人作家です。

デビュー当時から注目され、2020年には「破局」で芥川賞を受賞しました。

平成生まれとしては初の芥川賞受賞者となりました。

遠野遥の出身高校はどこ!

遠野遥さんの出身高校は公表されていません。

しかし出身大学が慶應義塾大学ということが分かっています。

慶應義塾大学に進学するのですから、高校もかなりの進学校に通っていたと思われます。

それかもしかしたら慶應義塾大学の付属高校かもしれませんね。

また遠野遥さんはイケメンの芥川賞作家と騒がれています。

高校時代でもそんなイケメンがいたら話題になりそうなので、今後出身高校が明らかになる可能性もありますね。

現在は東京在住とのことですが、出生地は神奈川県の藤沢市と述べていることから、幼少期は藤沢で育っているのかもしれません。

慶応義塾大学の付属高校で藤沢高校もあるので、そちらに通っていた可能性も考えられますね。

いずれにせよ芥川賞を受賞したことにより、遠野遥さんはどんどん知名度があがっていくでしょう。

その為、現在では公表されていない遠野遥さんのプライベート情報ものちに明らかになると予想出来ます。

遠野遥の出身大学の学部はどこ?

遠野遥さんは慶應義塾大学出身です。

学部はなんと法学部出身だそうです。

芥川賞を受賞したことを考えると、文学部とかそういった学部なのでは?と思われがちですが、なんと法学部なんですね。

当時はまた別の道を目指していたのかもしれませんね。

その中で遠野遥さんは文才に気付き、自ら本を書き始めていったと考えられます。

しかし慶応義塾大学で法律の勉強をしながら、サークルでは活動されていたのでしょうか?

そういった情報もまだ謎に包まれているミステリアスな遠野遥さんですが、大学自体はどんな学生だったのか気になりますね。

学生時代の遠野遥さんを知る人から情報が上がってきそうな気もしますが、現在のところは浮いた噂などもありません。

当時から執筆活動に熱心に取り組んでいて、あまり周囲の友達とは交流がなかった可能性もありますね。

ちょっと不思議な雰囲気を持っているのも遠野遥さんの魅力なのではないかと思います。

遠野遥の【改良】について!

遠野遥さんは「改良」で第56回文藝賞を受賞してデビューしました。

「改良」は主人公の男性が女性の格好をして美しくなりたいという野望をもつ物語です。

なぜ美しくなりたいか、希望も絶望もない大学生が抑えきれない美への執着をする話です。

かなり珍しい観点から、無愛想で冷徹な語り口が噂を呼び、選考委員の中でも話題騒然の一作だったそうです。

社会問題にもなっているLGBTQへの関心をより深める作品にもなっているのかもしれません。

現代社会に一石を投じる話題作として、遠野遥さんが注目された瞬間でした。

遠野遥の【破局】について!

遠野遥さんは2020年に「破局」で第163回芥川賞を受賞しました。

「破局」は主人公の陽介が彼女の麻衣子と付き合ってから、破局を迎えるまでの物語です。

現代のカップルの問題ともなるであろう疑いや、繊細さなどと事細かに描写しています。

昔ながらの恋愛小説では表現出来なかった、現代ならではのカップルの問題が共感を生んでいるのでしょう。

現代社会では人と人との関係が希薄になったり、問題が浮き彫りになることもしばしばあります。

そういった観点から、遠野遥さんの冷徹な語り口が功を奏して人気に繋がったのではないでしょうか?

しかし主人公の性格が少し変わっているなどという意見が出ることもしばしばあります。

遠野遥さんの個性的な価値観に共感できる人からは人気が出そうですね。

また、「破局」は慶応義塾大学が舞台になっています。

「日吉キャンパス」や「三田キャンパス」という言葉も出てくるので、慶応義塾大学に馴染みが深い人が読むとかなり親近感が湧くのではないでしょうか?

遠野遥さん自身は自分が一番書きやすいキャンパスを選んだと語っています。

遠野遥の年収は?

一躍有名になった遠野遥さんの年収はいくらくらいなのでしょうか?

2003年に芥川賞を受賞した羽田圭介さんは印税を公表していました。

羽田圭介さんの受賞作「スクラップ・アンド・ビルド」は23万部発行されています。

一冊当たりの印税は10%だったそうなので、1冊売り上げるごとに1300円が羽田圭介さんに入る計算です。

印税だけで2200万円、それと芥川賞の賞金100万円が入ったことが分かっています。

遠野遥さんの年収もこれから売れる分の印税を含めてそのくらいになると予想されます。

またさらにこれからヒット作を飛ばせば、さらに年収アップにつながるということですね。

関連記事 こんな記事も読まれています

蛯原友里の現在や旦那(夫)との関係は?髪型や私服が可愛い!第二子について!

2020年7月16日

原晋(青学大)が監督から教授へ!血液型や名言について!講演料や年収はいくら?

2020年7月15日

梅野隆太郎 の成績や経歴!結婚相手や両親について!年俸やFAが気になる!

2020年7月13日

まとめ

遠野遥さんは2020年に「破局」で芥川賞を受賞した新人作家でした。

平成生まれでは初めての芥川賞受賞となります。

神奈川県藤沢市生まれで慶応義塾大学法学部出身ということは公表されていますが、それ以外のプレイべートな情報は謎に包まれています。

これからどんどん有名になるにつれて、遠野遥さんを知る人から話が聞けるかもしれません。

デビュー作である「改良」でも遠野遥さんの冷徹な口調が話題を集め、芥川賞を受賞した「破局」で遠野遥さんのミステリアスな魅力に取りつかれた人も多いようです。

芥川賞を受賞したことで、印税や賞金が遠野遥さんに入ることが考えられ、遠野遥さんの年収もかなりアップしそうです。

遠野遥さんの次回作にも期待が寄せられますね。

最後まで読んで頂き有り難うございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です